2013年11月25日

ヤンチャコンビ

image/2013-11-25T09:54:14-2.jpg
image/2013-11-25T09:54:14-1.jpg
ん??
( -_・)?

心配してたガーリーとの相性は…。

翌日からこの通りでした!!
(@ ̄□ ̄@;)!!

ガーリーが一緒にヤンチャして遊んであげてます。

追いかけっこしたり、押さえ込みしたり。

噛むのも甘噛みです。

なぜ?あくびの時には???
(-""-;)

とりあえずはホッとしましたし、いい感じ♪
(*^O^*)


パンダ

ニックネーム りっこ at 09:58| Comment(3) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

11月10日拡張

image/2013-11-21T00:28:13-2.jpg
image/2013-11-21T00:28:13-1.jpg

仔猫の一軒家は段ボールはガーリーが乗ったら潰れるので捕獲器でした。
(´-ω-`)

ガーリーの3階マンションはまだ子猫のジャンプ力じゃ微妙ですし、お昼間はガーリーが使うので。
(-""-;)


ん??

なんか長さが2倍になりました。
(@ ̄□ ̄@;)!!

実は相方が網を買って来て、つないで長さを倍にしてくれました!
(  ̄▽ ̄)

相方はこうゆう作業が得意です。

ちなみに私は苦手です。
( ̄ー ̄)フッ

仔猫ちゃん良かったねぇー♪


人が居てる時は、人間のごはん、寝る時意外は放牧中。

早速マキちゃんに興味津々


マキちゃんは長老なので猫なんて慣れっこって感じです。
(・∀・)


パンダ


ニックネーム りっこ at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

御対面♪

image/2013-11-19T20:09:02-2.jpg
image/2013-11-19T20:09:02-1.jpg

興味津々です。
(=`ェ´=)

前日に2回ほどドアのガラス越しに対面はさせましたが、仔猫はスルー、ガーリーは興味津々でした。


ケージ変わりの捕獲器越しに見ています。
ヽ(・∀・)ノ


あと、一切見たことがなかったガーリーの『シャー』を初めて見ました。
( ̄□ ̄;)!!

見れてなんか良かったですが、自分から近づくくせに、寄って来たら『シャー』…。
(笑)

まぁ『シャー』はこの1日だけで、翌日から今は…!?
(* ̄ー ̄)


ちなみにあくびはよく『シャー』をガーリーには言いました。

(ガーリーが噛んだりしつこいので)

ヤマトは亡くなるちょっと前に、あくびの洗ってる最中の嫌がる声を聞いてはじめて『シャー』と、闘病中にあくびが寄って来た時に1度だけ言いました。

ガーリーは見れる事がないと思ってたんですがあっさり。
(・∀・)ノ

なんか強そうで格好良かったです。
(о^∇^о)


6日頃のお話です。


パンダ
ニックネーム りっこ at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

この子は誰??

image/2013-11-18T08:54:09-2.jpg
image/2013-11-18T08:54:09-1.jpg

誰だ??
( ̄□ ̄;)!!


…。

……。

洗ってあげたらこんなにビューティフルガールになりました!
(@ ̄□ ̄@;)!!

ちなみに女の子です。


そして10日後に通院して、風邪と回虫もよくなり、耳ダニもレボリューションで効果が出てました。
("⌒∇⌒")

問題のウイルス検査は白血病、エイズともに『陰性』でした。
(*^▽^*)

仔猫にワクチンを1回目接種し、リビングに連れて行くので、念のためにガーリー用にレボリューションを頂いて帰りました。

レボリューションは1ヶ月効果があるので、その間に完治してくれればオッケーです。

とりあえずは最低限はクリアーです♪

あとはケージに入れながら、ガーリーとの御対面をじっくりやるつもりです。
o(`^´*)


(捕捉)
これでシャワーだけでなく、湯船を使えます。
(笑)

これは11月5日頃のお話です。
m(__)m


パンダ
ニックネーム りっこ at 08:59| Comment(3) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

さて…保護したあとが大切!

image/2013-11-16T22:31:11-2.jpgimage/2013-11-16T22:31:11-1.jpg

無事保護出来たのは良かったのですが、問題はまずは猫エイズや白血病、パルボ等が陰性かどうかです。
( ̄~ ̄;)

ガーリーとの相性よりも重大な問題です。

実はそれをずっと悩んでました。


まずは翌日に病院へ。
ε=┏( ・_・)┛

車でもおとなしいし、お風呂場でも人が居なければ全く鳴かない非常にいい仔猫ちゃんです。
(・∀・)

誰かさんの幼少期とは偉い違いです。
(゚U。)?


診察してまずは猫風邪、回虫、特に耳ダニがひどかったです。


まずは猫風邪の飲み薬と、レボリューションを頂きました。

耳ダニにはレボリューションが効きにくいので効かなければまた違うものを。


肝心のウイルス検査については、保護してからの日数がまずは最低限10日欲しいので次回との事になりました。

まだドキドキする日が続きます。
(--;)


ちなみに猫エイズは抗体検査ですから、1回陰性と出ればまず大丈夫です。

仔猫ですし、他の猫と接触さえ(特に流血の喧嘩とか)なければ、母子感染ぐらいだと思います。

恐らくは仔猫ですから、縄張り争いに巻き込まれてたらケガしてるでしょうからないような気がします。

それに猫エイズならほとんどが血液感染ですから、ガーリーとうまくすれば同居も可能です。

問題は白血病で、唾液感染や、排出物でも感染します。

それに白血病ワクチンもありますが、効果は70%ぐらいらしいですし、ワクチンを打った場所が腫瘍になりやすいリスクもあります。
( ̄ロ ̄;)

検査も一応仔猫ですから潜伏期間を今回は保護してから10日はあけますが、まれに3週間とかの潜伏期間があります。

そして一番厄介なのが……例え検査キッドや、センターに検査を出しても、ウイルスが骨髄にいれば『陰性』になってしまう点です。( ̄□ ̄;)!!

ですから、本来は検査は数ヶ月毎に分けて、3回ぐらいするのがメーカーとか、獣医学のお薦めらしいです。

ただ、そんな長い期間を隔離生活させると今度は仔猫が成長するので先住猫とのスキンシップが仔猫より難しくはなります。
(-""-;)

ですから、成猫を保護した場合は、もう成長してるから先住との相性は同じですし、外で感染してるリスクも年月があるぶん高い訳ですから、じっくり6ヶ月ぐらいかけて検査をするのがベターかも知れませんね。
(´-ω-`)

ただ、それだけお金と時間をかけて3回や何回も検査したとしても……。

ウイルスが骨髄のみに潜伏してた場合は陰性反応が出るので一緒というのが怖いところです。

ですから、普通は1回の検査で済ます訳ですが、こういった面からまれに『外にも出さず、陰性だったのに発病した!』が起こるみたいです。

一瞬はガーリーももう1度検査しとこうかな?と考えました。
(同居してどちらがウイルスを持ってたかわからなくなる為)

でももう4歳8ヶ月ですから、まぁ大丈夫じゃないかと思います。

あと、猫エイズはリンパ腫や、FIPになる確率を凄く上げるみたいです。

あくびは乳腺腫瘍ですから恐らくは関係ないとの事。

ヤマトはFIPでしたが、ヤマトもあくびもガーリーも猫エイズは陰性でしたから。
(猫エイズは抗体検査なので検査してから他と接触しなければまず大丈夫)

まぁ仔猫ですから、白血病ウイルスに感染して、潜伏期間として、保護してから10日ぐらい空けるんでしょうね。

骨髄にウイルスが移ってしまって検査で陰性になるパターンはもう少し期間がかかる訳ですから。

まぁややこしい内容ですが、飼い主の無知から、愛猫2匹を病気で失いましたから、色々調べたり、先生に聞いたりより慎重になりました。
(;´∩`)

まぁ…慎重に越した事はないですしね。
( ̄^ ̄)

ただ、人間と同じで、運もありますから、何を食べても長生きする人はしますし、健康に気を使ってても早死にされたり、事故にあったりもしますが…。
(´▽`;)ゞ

まぁ少しでも長生き出来る確率をあげてあげる為!って感じぐらいで捉えるしかないんでしょう。

パルボとかもコンクリートや床で6ヶ月ぐらい生きてるらしいですから。
( ; ゚Д゚)

ウイルスも生き物ですから生きるのに必死…って事でしょうが…。
(ーー;)


色々書きましたが、捕捉や間違いが多少あるかもですが、先生や、現代医学の文献から記事にしてますのでまた何かの参考程度になればと思います。
m(__)m


とにかく1回陰性であれば、条件はヤマト、あくび、ガーリーと同じな訳ですし。

ただ、もしも、もしも陽性反応の場合が、まずは『ガーリーを!』が基本なので凄く悩む事になります。
(-""-;)

隔離生活も無理ですし、ガーリーにその為に白血病ワクチン打つのも…。


でも、その場合は仔猫が安全に幸せになってもらう為に保護した訳ですから、なんとか仔猫にとって少しでもいい形にしようとは思っています。
( ̄0 ̄)/

検査が無事で、仲良くガーリーと過ごせたら1番ベストですが!!

まずは次回3種混合ワクチン打てて、ウイルス検査出来る為に、風邪や回虫や耳ダニを完治からです。
o( ̄ ^  ̄ o)


(この時点では生後約10週間ぐらいとの事でした)


トイレはイチゴの形の洗面器ですが、そこで寝るので、また追加で相方がもう1つ仔猫にプレゼントです。("⌒∇⌒")

(捕捉)
文献であったのですが、隔離する場所は1番が浴室、2番が玄関、3番が違う部屋らしいです。

浴室は湿気があるのでウイルスが嫌がるのと、すぐに洗い流せるかららしいです。


パンダ
ニックネーム りっこ at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

10月25日必殺仕事人(笑)

image/2013-11-15T08:20:15-1.jpgimage/2013-11-15T08:20:15-2.jpg


『チャララー♪チャラッラララララー♪♪』

25日夜、早速仔猫保護の為に雨の中相方と出陣!

気分は組紐屋の竜です。
o( ̄ ^  ̄ o)

1人で捜して、夕方も鳴き声は聞こえた気がしましたが発見出来ず、その2時間後も発見出来ずでした。
( ̄~ ̄;)

茂みも見当たりませんでした。

茂みといえば、先日相方が茂みを見に行ったら、仔猫の横に黒い物体がもう1匹居てて、『まさかもう1匹黒猫!?』と思ったらしいです。
(;゚∇゚)

実はイタチらしく、仔猫がイタチに果敢に挑み、撃退したらしいですが。
(^_^;)

危険なのには変わりないので、早く保護を!


やはり居なかったので、捜索範囲を少し広げてみると、相方がポカーンとした顔でこちらを指差しています。
(゚U。)?

『なんなんだ??』と思いつつ後ろを振り返ると仔猫が私の足元に!!
( ̄□ ̄;)!!

早速、相方に様子を見てもらい、家まで捕獲器をとりにダッシュです。

捕獲器には、かにかまをつけ、中に徐々にカリカリを配置しました。

あとは無事に奥まで入ってくれるかですが…。


今回はやはりお腹が雨で空いてたらしく、比較的順調に捕獲器に近付いて来てくれました。

この時点で捕獲器に任せるのではなく、糸を引っ張って蓋を閉めるつもりでした。

徐々に徐々に捕獲器の中に入って行きますが、1メートル50センチぐらい離れて、糸を張り気味にしながら緊張の瞬間です。
(;´∩`)


『グイッ!!』

『ガシャーン!!!』

サッと捕獲器を持ち、家に撤収!!!!
ε=┏( ・_・)┛

無事に1発で保護出来た瞬間でした。

捕獲器すごーい。
(・∀・)ノ

『仕事は果たしたぜ!』
となぜか自分の頭の中では必殺仕事人のトランペット音が流れていました。
Ψ(`∀´#)

今回逃すと、また捕獲器を警戒されたり、日々事故とかの危険があるのでドキドキしましたが無事に保護出来て本当に良かったですね。
(о^∇^о)

まずはすぐに浴槽で隔離しながら様子を見ながら美味しいごはんと、新鮮なお水、タオルや湯タンポを入れてあげました。

翌日は病院です。
m(__)m


………ちなみに私は帰ってからもしばらく興奮が収まらなかったので、何故か冷静な相方に聞くと…。

『階段上がる時に、貴方の足にガムテープがついてたので不思議なのと、可笑しくて』
…と言われました。
(・∀・)ノ

家からつけたままだったみたいですね。
(笑)


パンダ
ニックネーム りっこ at 08:47| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

暑くても寒くてもお餅♪

image/2013-11-14T15:42:47-1.jpgimage/2013-11-14T15:42:47-2.jpg

『とろけるお餅♪』
(・∀・)ノ


パンダ
ニックネーム りっこ at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

相方の戦いとその後

image/2013-11-13T07:43:52-1.jpg

さて…

相方の猫マスターぶりを見せていただきましょう。
o( ̄ ^  ̄ o)


当然、私以上に相方もまだあくびが逝ってしまってすぐですし、色々な意味で悩んだかと思います。
(-_-;)

ただ、やはりとにかく保護はしないとと思ってでしょうが、帰りに手袋を買って来てくれました。

後は仔猫ちゃんが無事に現れてくれるかですが…。

雨も続いてたので、寒くなる前になんとか保護してあげたかったです。

夜に不審者のように懐中電灯を持って徘徊する二人…。
(・_・|
(笑)


24日の夜、仔猫が茂みにいました。

私も言えないのですが、この数日、誰かが缶詰めを置いてくれてたみたいでお腹が減っていないのか、警戒からか茂みからは出てきません。
( ̄~ ̄;)

缶詰めとかあげてるといずれ苦情が出たり、交通事故や、成猫にやられたりもするのでなんとか早く保護しないと。


私が徐々に茂みからごはんでつってると背中半分まで茂みから出てきました。

そこで相方が首筋にサッと手を伸ばしました!!



『スカッ』
( ̄□ ̄;)!!


え~相方が言うには手袋をしてて感覚がおかしく指先にかすっただけだったみたいです。
(・∀・)ノ


そこからは右手は手袋なしで待ったのですが出てこず、雨が強く降りだしたので一旦家に帰りました。

明け方まで何回か私が見に行きましたが茂みの見えないところに居るのか、他に行ったのか見当たりませんでした。
m(__)m

残ったカリカリはなくなってましたが。
(-_-)


そして、私が夜中に勝手に決心しました!

え~それが写真の『捕獲器』です。
o( ̄ ^  ̄ o)

貸し出しとかややこしいですし、ネットだと日数がかかるので、その間に何かあったら後悔します。

ですから翌日に直接、製造してる工場に買いに行きました。

何度もチャンスを逃してるので、次回確実に保護する為ですし、保護した後のとりあえずは隔離室にも使えるかなぁ…と。

後は仔猫が入るのを待つのではなく、体重も軽いですから閉まりにくいかもです。

ですから確実に1発で保護する為に糸で引っ張って蓋が閉まるようにも改良加えました。

『必殺仕事人』を目指します。
Ψ(`∀´#)


いざ!この捕獲器で勝負です♪
( ̄^ ̄)


パンダ
ニックネーム りっこ at 08:05| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

10月23日夜

image/2013-11-11T22:36:18-1.jpg

あれから2日間ぐらいは見に行った時には仔猫は見かけませんでした。

どこかに隠れているかもですが…。
( ̄~ ̄;)


そして23日の夜11時頃にゴミ出しに行きました。

やはりゴミ捨て場にはいなくて、寂しいような気分になりました。
(-_-;)

しかし…

なんとなーくですが、ふと後ろを振り返ると、すぐ後ろに仔猫の姿が!
( ̄□ ̄;)!!

まずは道路脇で危ないですから、そーっと駐輪場のほうに歩いて行くとなぜかついてきてます。

そして慌てて相方に電話しました。

相方は朝が早いので申し訳なかったですが。
m(__)m

とにかくカリカリとチャオ鰹を持って来てくれるように頼みました。

どうするか悩みも当然ありましたが、お腹がすいてたのかだんだん近くに寄ってきます。

あれから思ってた通り、とにかく保護して、まずは病院に連れて行こうと思いました。


相方の『行くなら今やで!』の声に私は反応し…。
(´-ω-`)

『無事保護!!』
(・∀・)ノ


…と言いたいところですが、後ろから脇を持って急に持ち上げたので仔猫ちゃんパニックに。
( ̄□ ̄;)!!

えぇ~離す訳にも行かず、かといってタオルも入れ物もなく、手を噛まれるがままでした。
(><)

もう仔猫からの攻撃にサンドバッグ状態でしたね。
(笑)

結局、家まではもちそうにないですし、そのへんの自転車の籠にでも入れようとも考えましたが、あまりに暴れるので離してしまいました。
(ToT)

可哀想になったのと、手でかるーく握ってたんですが、力を入れないと感覚がなくなってきて、力をいれると仔猫が痛いかなぁと思ってしまいました。

引っ掻かれるぐらいは思ってましたが、まさか仔猫が噛むとはなぜか思ってなく甘かったです。

バカですね。
(笑)

そのまま茂みから出て来てくれなくなってしまったので、カリカリだけ置いてとりあえず退散しました。

保護は出来ない、怖がらせる、ケガするの最悪3拍子で、すごーく落ち込みましたねぇ。
(__;)

ご飯をあげたり、怖がらせたからにはとにかく保護しないとと、強く思いました!
( ̄^ ̄)


ちなみに後から相方に『なぜ首の後ろ持たないの?』と冷静に言われました。
(^_^;)

じゃあ貴様がその時に持つか、やってみろ!
(`´)

そして次回相方の挑戦は果たしてあるのか乞うご期待♪
(笑)

ちなみに仔猫の牙と侮ってたら、ものすごーく腫れて、血豆が出来たり、やっと今日痛みが患部を押さえない限りはないなぁって感じになりました。

長引きましたし、仔猫恐るべし!
( ̄^ ̄)

流血事件の現場のように、駐輪場から玄関までに血痕が残ってたのがなぜか笑ってしまいました。
( ̄^ ̄)


パンダ
ニックネーム りっこ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月20日の出来事

image/2013-11-11T04:12:45-1.jpgimage/2013-11-11T04:12:45-2.jpg

あくびもいなくなり、私も相方も、心なしか坊っちゃんも寂しくしてた日々……。


前回のご報告と言ってた事を記事にしていきたいと思います。
m(__)m


10月20日の夜に相方がゴミを棄てに行った時にまだ小さい子猫を見たと私に戻って来た時に言いました。

今まで色々な方が保護されたりしてる記事を読んだりしてましたが、私は成猫やせいぜい半年ぐらいの中猫は見かけるんですが、子猫に出逢う事はありませんでした。
( ̄ロ ̄;)

『なぜ子猫に逢わないんだろうなぁ~逢えば保護するのに…。』とか思ったり、相方にあくびが亡くなった後に言っていました。

当然、成猫や中猫さんでもいいのですが、逃げられます。
(笑)

仮に保護出来てもガーリーとの相性に悩む事になります。

あくびが優しかったから良かったですが、坊っちゃんは基本的には猫同士の遊び方がわからないのか、獲物と思っているのか……………。
(笑)

すぐにあくびに噛みついてましたから。
( ̄~ ̄;)

ただ、普段はあくびに甘えてなめてもらってましたがね。
^ロ^;


すぐにゴミ捨て場にダッシュしました!!

するとまだいるじゃありませんか………。

小さな子猫ちゃんがゴミ袋を眺めていました。
(* ̄∇ ̄*)

とにかくその時はなぜか深く考えずに『小さいし簡単に捕まえれるだろう』と、しゃがみながらゴミ捨て場のコーナーに追い込み、捕まえようとしました。
Ψ(`∀´#)


『とぅっ!!!』
ε=┏( ・_・)┛


…。

……。

………。

…………。

『ガシッ!!!』


え~捕まえました。

やりました。

無事に1発で逃げられて、ゴミ袋をしっかり捕獲しましたよ。
( ̄^ ̄)

そして手を擦りむきましたね。
(-ω-)


子猫ちゃんは近くの花壇の茂みに入りました。

どうやらそこが住み処みたいでした。

とりあえず写真はその4日後の夜に懐中電灯を当てて、ズームで茂みを撮った写真です。

その日は怖がらせてしまったし、出て来てくれないのでまずは傷の治療と相方に報告に戻りました。

続く。


パンダ
ニックネーム りっこ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

あくびお嬢様

image/2013-11-07T09:52:51-1.jpg
5日はあくびの四十九日でした。
( ̄^ ̄)

早いですね…。

よく頑張ってくれて、日々癒してくれたお嬢様に改めて感謝でした。


あと、記事にするのは事情があり日をあけてましたが、解禁になったのでまた改めてご報告があります。
(-ω-)


パンダ
ニックネーム りっこ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

最年長!

image/2013-11-03T09:53:14-1.jpg
最年長のチンチラのマキちゃんこと『マッキャノン』

相方のデットルーは今年の4月に旅立ちましたが、元気に苦手な暑い夏場も越してくれました♪

歯が悪くなれば致命的な種類ですから、かじり木を与えながら、少しでも長寿記録を延ばしてくれたらなぁと思っています。
o( ̄ ^  ̄ o)


パンダ
ニックネーム りっこ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする