2013年11月11日

10月20日の出来事

image/2013-11-11T04:12:45-1.jpgimage/2013-11-11T04:12:45-2.jpg

あくびもいなくなり、私も相方も、心なしか坊っちゃんも寂しくしてた日々……。


前回のご報告と言ってた事を記事にしていきたいと思います。
m(__)m


10月20日の夜に相方がゴミを棄てに行った時にまだ小さい子猫を見たと私に戻って来た時に言いました。

今まで色々な方が保護されたりしてる記事を読んだりしてましたが、私は成猫やせいぜい半年ぐらいの中猫は見かけるんですが、子猫に出逢う事はありませんでした。
( ̄ロ ̄;)

『なぜ子猫に逢わないんだろうなぁ~逢えば保護するのに…。』とか思ったり、相方にあくびが亡くなった後に言っていました。

当然、成猫や中猫さんでもいいのですが、逃げられます。
(笑)

仮に保護出来てもガーリーとの相性に悩む事になります。

あくびが優しかったから良かったですが、坊っちゃんは基本的には猫同士の遊び方がわからないのか、獲物と思っているのか……………。
(笑)

すぐにあくびに噛みついてましたから。
( ̄~ ̄;)

ただ、普段はあくびに甘えてなめてもらってましたがね。
^ロ^;


すぐにゴミ捨て場にダッシュしました!!

するとまだいるじゃありませんか………。

小さな子猫ちゃんがゴミ袋を眺めていました。
(* ̄∇ ̄*)

とにかくその時はなぜか深く考えずに『小さいし簡単に捕まえれるだろう』と、しゃがみながらゴミ捨て場のコーナーに追い込み、捕まえようとしました。
Ψ(`∀´#)


『とぅっ!!!』
ε=┏( ・_・)┛


…。

……。

………。

…………。

『ガシッ!!!』


え~捕まえました。

やりました。

無事に1発で逃げられて、ゴミ袋をしっかり捕獲しましたよ。
( ̄^ ̄)

そして手を擦りむきましたね。
(-ω-)


子猫ちゃんは近くの花壇の茂みに入りました。

どうやらそこが住み処みたいでした。

とりあえず写真はその4日後の夜に懐中電灯を当てて、ズームで茂みを撮った写真です。

その日は怖がらせてしまったし、出て来てくれないのでまずは傷の治療と相方に報告に戻りました。

続く。


パンダ

ニックネーム りっこ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3550264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック