2013年11月13日

相方の戦いとその後

image/2013-11-13T07:43:52-1.jpg

さて…

相方の猫マスターぶりを見せていただきましょう。
o( ̄ ^  ̄ o)


当然、私以上に相方もまだあくびが逝ってしまってすぐですし、色々な意味で悩んだかと思います。
(-_-;)

ただ、やはりとにかく保護はしないとと思ってでしょうが、帰りに手袋を買って来てくれました。

後は仔猫ちゃんが無事に現れてくれるかですが…。

雨も続いてたので、寒くなる前になんとか保護してあげたかったです。

夜に不審者のように懐中電灯を持って徘徊する二人…。
(・_・|
(笑)


24日の夜、仔猫が茂みにいました。

私も言えないのですが、この数日、誰かが缶詰めを置いてくれてたみたいでお腹が減っていないのか、警戒からか茂みからは出てきません。
( ̄~ ̄;)

缶詰めとかあげてるといずれ苦情が出たり、交通事故や、成猫にやられたりもするのでなんとか早く保護しないと。


私が徐々に茂みからごはんでつってると背中半分まで茂みから出てきました。

そこで相方が首筋にサッと手を伸ばしました!!



『スカッ』
( ̄□ ̄;)!!


え~相方が言うには手袋をしてて感覚がおかしく指先にかすっただけだったみたいです。
(・∀・)ノ


そこからは右手は手袋なしで待ったのですが出てこず、雨が強く降りだしたので一旦家に帰りました。

明け方まで何回か私が見に行きましたが茂みの見えないところに居るのか、他に行ったのか見当たりませんでした。
m(__)m

残ったカリカリはなくなってましたが。
(-_-)


そして、私が夜中に勝手に決心しました!

え~それが写真の『捕獲器』です。
o( ̄ ^  ̄ o)

貸し出しとかややこしいですし、ネットだと日数がかかるので、その間に何かあったら後悔します。

ですから翌日に直接、製造してる工場に買いに行きました。

何度もチャンスを逃してるので、次回確実に保護する為ですし、保護した後のとりあえずは隔離室にも使えるかなぁ…と。

後は仔猫が入るのを待つのではなく、体重も軽いですから閉まりにくいかもです。

ですから確実に1発で保護する為に糸で引っ張って蓋が閉まるようにも改良加えました。

『必殺仕事人』を目指します。
Ψ(`∀´#)


いざ!この捕獲器で勝負です♪
( ̄^ ̄)


パンダ

ニックネーム りっこ at 08:05| Comment(2) | TrackBack(0) | パンダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早くも新しい出会いがあったんですね。
きっとあくびちゃんがパンダ家を推薦してくれたのでしょう。
捕獲、なかなか苦戦されている様子。
うちの猛夫君もすっかり大人ネコさんだったので大変だったようです。
猫の幼稚園様のお世話のおかげで連れ帰ることが出来ましたが。 感謝です。
事故とかカラスとか色々と外には危険が多いから早く捕獲されることを祈っています。
Posted by にゃんこのはな at 2013年11月13日 16:24
にゃんこのはな様へ


コメントありがとうございます♪

捕獲は大変ですね。
(^_^;)

ただ、記事は過去の記事なので、結果はお楽しみ…です。
(@゚▽゚@)
Posted by パンダ at 2013年11月14日 15:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3551241
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック